眼精疲労について

眼球は近い物を見る時と遠くの物を見る時で眼球に繋がっている筋組織の動き方が異なる特徴があります。遠くの物を見ている時には筋組織がリラックスした状態になっているため疲れにくいものの、近くの物を見ている時には筋組織に力が入り続けて硬化しやすいので眼精疲労に繋がります。

 

眼精疲労の原因

現代において仕事と私生活のどちらにおいても使用する機会が多いパソコンやスマートフォンは、目から近い距離で小さな文字を注視し続ける特性上眼精疲労になりやすいです。
また、目の機能に付随する機能が正しく働いていない事例も少なくなく、眼球には汚れを落とす目的と共に潤いを保ち続ける目的で瞬きのたびに涙が出ますが、パソコンやスマートフォンを使用する機会が多くて涙を出す機能が低下していると常に乾いた状態になって眼精疲労を引き起こしやすいです。

 

症状については目のみに留まらず目から離れた部位に至るまで不調が生じる事も多く、初期は目の周りが重たく感じられたり痛みを覚えるものの、進行すると頭痛や肩こりになります。
さらに、眼精疲労は使用しているメガネもしくはコンタクトレンズが合っていない時にも起こるので、視力矯正をしている方は矯正器具も含めて確かめましょう。

 

眼精疲労でお悩みの方は当院にお任せください

当院では多くの施術実績から様々な患者様の症状に基づく根拠を元に、細部まで丁寧なカウンセリングをさせていただいております。投げっぱなしではなく、患者様ご自身にしか解りえない症状を明確に把握し、的確な施術治療を行います。
 
眼精疲労でお悩みの方はすずらん鍼灸接骨院までご相談ください。

グループ院

すずらん鍼灸接骨院は名古屋市に20院、瀬戸市に1院、知立市に1院、大府市に1院、兵庫県に1院、三重県に2院、東京都に1院、千葉県に1院、神奈川県に2院を展開しております。

 

つらい症状や痛みでお悩みの方は、お近くのすずらん鍼灸院までご相談ください。

 

すずらん鍼灸接骨院 グループ院はこちら

黒川East院 黒川駅前院 庄内通院 浄心院 中村公園院 名駅3丁目院 名駅院 高畑院 昭和橋通院 伏見院 熱田千年院 平安通院 上飯田駅前院 そよら上飯田院 大曽根院 本山院 星ヶ丘院 池下院 天白区原駅前院 御器所院