眩暈(めまい)について

眩暈(めまい)というのは、目がくらくらするという症状の総称ですが、これには医学的には4つのタイプに分類されています。

 

一つ目は[回転性めまい]と言われるもので、これは自分の身体が回転しているかのような錯覚を覚えるようなものです。気分が悪くなるという事もあり、吐き気を感じて、更には倒れてしまうという事もあるもの。

 

二つ目は、[浮動性めまい]と言われるもので、これはふらふらとするという中枢神経系の疾患によるものと考えられます。この場合は真っすぐに歩くことが出来ないなどの事にもつながる事があります。

 

三つ目は、[立ちくらみ]と言われるもので、寝ている状態から起き上がるときなどに良く起きる症状です。この場合は血行不良が考えられたり、神経系のトラブルであることも考えられる。

 

四つ目は、[平衡機能障害]というもので、経っている時にまっすぐに立つことが出来ないという障害です。この場合はめまいというような実感ではなく、常に平衡感覚が麻痺しているという状態でもあるので、上記の三つとは感覚的には異なるところがあるかもしれません。

 

くらくらするような自覚がない場合もあり、上手くバランスを取る事が出来ないという事になっている事もあります。

 

眩暈の原因

こうしためまいの原因となる事は様々な理由が考えられていて、神経の障害も考えられますし、血行不良などもその原因と考えられます。加齢による筋肉の硬直などもあります。

 

めまいを感じた事があるという人は、ほとんどの人が感じているでしょうから、極めて症例が多いケースという事にもなるのかもしれませんが、原因によってその対策も異なるので、少しでも異常を感じるという事があれば、診察を受けましょう。

 

視覚情報というのは現代人の生活には欠かす事が出来ないものなので、これは大きな問題と考える必要があります。

 

眩暈でお困りならすずらん鍼灸接骨院にご相談下さい

めまいの原因は自律神経の不調からくるものがほととんどです。自律神経の働きを正常化させてめまいの原因を断つことが重要です。

 

自律神経の働きがめまいに大きく関わってきますので、すずらん鍼灸接骨院では自律神経を正常化させる施術をしてめまいを軽減させていきます。一度ご相談ください。

 

ご予約・お問い合わせ

tel:052-875-5458

ご予約はこちら

line予約
line予約
  • 営業時間

    ▲日曜日は10:00〜17:00まで。

名古屋市昭和区 御器所すずらん鍼灸接骨院

〒464-0802 愛知県名古屋市昭和区御器所通3‐20‐2 DemeureGokiso1F1A