疲労骨折について

小さい負荷であっても同じ部分に繰り返し生じ続ける事によりひびが生じたり折れる事を疲労骨折と呼び、足を中心にして生じる事例が多いものの患者の中には骨盤もしくは助骨に起こる方も居ます。

 

疲労骨折の原因

ジャンプやランニングも、繰り返し行う事によって毎回同じ所に負荷が生じ続けるため限界に到達すると疲労骨折になります。身体の仕組みやトレーニングの計画などに精通しているプロスポーツ選手でも見舞われる事例が珍しくないですし、中学生から大学生といった広い年代にも多いです。
1度あたりの負荷は小さくても一箇所に繰り返し負荷が掛かる状態であればスポーツ競技をしていなくても疲労骨折になるので、仕事や普段の生活でも同じ動きをし続けていれば発症します。

 

初期の症状については、きっかけになった動作を行わなければ普段の生活の中で特に痛みを覚える機会は無いですし、運動をしても感じる痛みは強いものではありません。
痛みが強くないが故に身体を動かしてしまいやすいですが身体を動かすとより進行してしまうため、できるだけ安静にする必要があります。

 

疲労骨折でお悩みの方は当院にお任せください

長くスポーツを楽しむためにも、無理は禁物です。当院では自然治癒力を高める的確で迅速な施術を行っております。
少しでも違和感を感じたらすずらん鍼灸接骨院へご相談ください。全力でサポートいたします。

グループ院

すずらん鍼灸接骨院は名古屋市に20院、瀬戸市に1院、知立市に1院、大府市に1院、兵庫県に1院、三重県に2院、東京都に1院、千葉県に1院、神奈川県に2院を展開しております。

 

つらい症状や痛みでお悩みの方は、お近くのすずらん鍼灸院までご相談ください。

 

すずらん鍼灸接骨院 グループ院はこちら

黒川East院 黒川駅前院 庄内通院 浄心院 中村公園院 名駅3丁目院 名駅院 高畑院 昭和橋通院 伏見院 熱田千年院 平安通院 上飯田駅前院 そよら上飯田院 大曽根院 本山院 星ヶ丘院 池下院 天白区原駅前院 御器所院